【せどり】フィギュアせどりのポイント 未開封品には注意が必要!

どーも!

kazama (3)

美少女系フィギュアを物色中、同級生にバッタリ出くわし、気まずい空気が流れたメルヘンYですm(_ _)m

 

 

せどりと言えども、家電系、メディア系、ホビー系etc・・・、と様々なジャンルがありますが、その中でも回転率が良く、キャッシュが乏しい我々の主戦力なのがフィギュア系です。

フィギュアにも色々な種類がありますが、今日は回転率重視のフィギュアせどり、狙い目ポイントや注意点をお伝えさせてもらいます^_^

スポンサードリンク

この記事はせどりを始めようと思ってる方や、せどり始めて間もない方にオススメです^_^

◼︎回転率の良いフィギュア

プライズ品

プライズ品とはアミューズメント専用景品の事で、要はゲーセンのクレーンゲームとかにある景品です(=゚ω゚)ノ

プライズ品が売られてる店舗と言えば、お宝系ショップやリサイクルショップです。

プライズ品は回転率が物凄く早いですw

例えばこれ

image

モノレート

売れまくってますw

このくらいの波形ですとFBA在庫に反映されたら瞬殺で売れていきます。笑

まぁこれは去年の11/26に出た景品なんで当然っちゃ当然かもしれませんが^^;

 

続いてこれ

image

モノレート

これは一昨年に出た景品です、1年経ちますが今だに売れてますね^^

波形は先程に比べると弱く見えますが、先程のが売れまくってるだけで、これも経験上3〜4日以内には売れていきます。

 

こういった商品は元々の単価が安いので利益額は低いですが、そこは回転率でカバーできます。

そして何より回転率が良いという事はせどりの基礎【仕入れ、検品、値付け、出品登録、梱包、発送、価格改定、等々】の数をこなせるという事です。

数をこなす事で「作業の流れ」や「物が売れる感覚」を掴みやすく、自分自身の「せどりの経験値」を上げるのに非常にオススメです^_^

 

 

オススメのフィギュアせどりですが、注意点もあるのでご覧下さい。

◼︎フィギュアせどりの注意点

 

フィギュアは数あるせどりジャンルの中でも商品の状態や外箱の状態に非常にシビアです。

家電なんかは検品で箱を開けた所でなんて事ありませんが、フィギュアは違います(´・Д・)」

開封した時点でほぼ中古扱いです。

 

開封済みだけど中身は開いてないから新品で。

と、出品した日には9割方返品くらいます^_^;

 

 

なのでフィギュアなどを仕入れる際の注意点をまとめました。

◼︎未開封品には気をつけろ!

お宝系ショップやリサイクルショップによくあるのですが「未開封品」のシールが貼ってあってもよくよく見ると実は開封済み。なんてのはよくあるのでこういった点に注意して下さい。

 

シールの二度貼り

image

よく見ると切れてるテープの上に重ねて止めてあります。透明な袋などで梱包されていると見落としがちなので注意して下さい

 

底開け

image

底がこういった箱の形状で見られるパターンなのですが、上のテープは剥がさず底から開けるパターンです。底に不自然な折り目がついてたらほぼ底から一度開封してます。

 

開封口の折り目

image

 

テープで止められていない場合、こういった所に折り目ができるという事は一度開封してあります。

 

だいたいこんな感じで注意してれば大丈夫かな?と思います^^

仕入れる際には注意してみて下さい^_^

 

それでは( ´ ▽ ` )ノ

メルヘンY

 

転売屋たちも見てる最新転売情報ランキンを覗いてみよう

にほんアフィリエイターが集うアフィリエイトランキング
スポンサードリンク

One Response to “【せどり】フィギュアせどりのポイント 未開封品には注意が必要!”

コメントを残す

このページの先頭へ