【せどり・ツール】プライスターの使い方 導入してみて率直な感想

メルヘンY

どーも、メルヘンYですm(_ _)m

我々が富豪になろうぜ!と、ネットビジネスを始めて半年強が過ぎました。

ようやく今月、収入が仕入れを上回りそうです^^

これからもバンバン仕入れて捌いていかなきゃ富豪には程遠いのですが、この結果は素直に嬉しい限りですね^_^

 

今日は、商品の在庫が増えてきた事もあり、先日とうとう我々も、Amazon価格自動改定ツールプライスター】を導入したので、プライスターの「使い方」、「導入した感想」などを紹介させてもらいますm(_ _)m

スポンサードリンク

まず初めに

◼︎価格改定ツールってどうなの?

あるに越した事はありませんw

 

導入した方が時間効率粗利計算などもはるかに楽になりますしね(´・Д・)」

ただ、せどりをやり始めの方にはオススメしません。

と、言うのもせどりを始めて間もない頃は

 

物が売れる感覚を掴む

 

前にも同じような事を記事にしてますが、ここら辺を重視した方が今後に繋がります。

自分がイケる!

と仕入れた商品に対して自分で価格改定をする事で、

こんな風に売れていくんだ〜」

という経験と自信が身に付いて行きます。

その経験と自信を重ねる事によって、今後の仕入れの精度を上げていくわけです。

なので、これからせどりを始めたいと思っている方やせどり初心者の方にはオススメしない理由ですm(_ _)m

 


 

◼︎プライスターの使い方

ここでわかりやすくプライスターの使い方を説明しようと思ったのですが!

プライスター自体がわかりやすく説明を載っけてましたw

と、言うより、プライスターを使うにあたって特に難しい事はありません笑

ウチのビックD(パソコン苦手w)ですら1時間もしないうちに使いこなしてました笑

 


 

◼︎プライスターを使ってみた感想

メリット

 

楽チンです!!

 

そりゃ今まで何百種類ある商品の価格を、一つ一つ手動で変えてたのが、自動で改定してくれるわけですから(´・Д・)」笑

新品の商品なんかは手動での改定も比較的楽ですが、中古メディア状態合わせでの自動価格改定をしてくれるのは非常に時間の短縮が出来てありがたいです^^

デメリット

サイトが重い(´Д` )

ここら辺はプライスターが改善してくれるのを祈るしかありませんが、出品途中でフリーズもしばしばです。(5分毎に保存してくれてるので復帰はすぐ出来ます)

後は注意しないと自動改定ですから、値下がり合戦が始まって、自分が思っている以上の価格(損切り含め)まで値段が下がる事もあります。(赤字ストッパー機能が付いてるので活用しましょう)

 

 


 

使い始めて間も無いですがとりあえずはこんな感じですかね^_^

 

また慣れ始めた頃に、

プライスターはこういう時に使うと便利!!

みたいな記事が出来たらなと思います^_^

 

せどりもある程度慣れ始めて、在庫も増え、価格改定ツールの導入を検討中でしたらオススメですよ( ´ ▽ ` )ノ

なんたって楽チンですから!笑


お申し込みはこちらから

それでは〜( ´ ▽ ` )ノ

メルヘンY

 

転売屋たちも見てる最新転売情報ランキンを覗いてみよう

にほんアフィリエイターが集うアフィリエイトランキング
スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ