【せどり】商品を売る為に必要だと思った事。

じゃり男

どーも、じゃり男です。

先日、いつもAmazonへ納品に使用している160サイズのダンボールに入らない大型区分の商品との戦いの末、敗れさりました。笑

 

とある方のブログ記事で、改造ダンボールでの納品ができたと報告の一例があったので、ホームセンターに駆け込みオーダーダンボールを1枚お願いしてみた所…

 

10枚からしか承りしてないとの事でした。

 

商品送るだけで利益なくなってしまうんで自己配送にしました。笑

 

 

最近、ブログやメルマガで成功者達の記事をよく見ています。

アフィリエイトで成功されている方のメルマガを見てたら、こんな事を言ってました。

 

『主張と証明はセット』

 

まさにその通り!!

と思いました。

 

商材を買ってもらうのに、これを買えば儲かります!買ってくださーい!

の主張だけでは買ってくれない。

主張したならば、それについての証明、証拠、根拠がなければダメだ。

ただ買ってくれだけじゃ誰も食いつかないって事ですよね?

 

アフィリエイトをやっている方からすれば当たり前だよ。と思うかもしれませんが、改めてなるほどーと思いました。

 

自分の解釈ですが、この言葉はせどりにも通ずる物があると思いました。

 

ヤフオクやフリマアプリでの展開にこれを活かせるんじゃないかと!!

 

利益の出る商品を仕入れても商品を出誰かに買ってもらわなきゃ利益はでません。

ただ商品画像を載せて値段決めて出品だけじゃよっぽどの値段を提示しない限りは売れないですよね。

 

まず商品名、タイトルで主張する!

商品の状態、値段も主張とする!

商品の説明欄でこの主張達の証明、証拠、根拠を記載する。

な感じかなと思います。

この証明が言葉なのか画像なのかは人それぞれ違うかと思いますが、『主張と証明はセット』を意識すれば商品を売るにあたって色々と工夫ができるかと思います。

 

ヤフオクやフリマアプリで出品している商品が中々売れないなーと思っている方々!

商品を買ってくれ!!の主張だけじゃなく証明、証拠、根拠を意識しながら工夫をしていち早く商品を捌いちゃいましょう♪

 

 

転売屋たちも見てる最新転売情報ランキンを覗いてみよう

にほんアフィリエイターが集うアフィリエイトランキング
スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ